ホーム>ジュリアンブログ>やっぱり元凶は石原だった
ジュリアンブログ

やっぱり元凶は石原だった

201692014444.jpg

 

【やっぱり元凶は石原だった】


今問題の豊洲新市場の盛り土問題ですが

『知らない』『騙された』『下(市場長)から上がってきた』『都庁は伏魔殿だ』

『私が言った』『報告を受けていなかった』などなど


このように言うことが変遷していた石原慎太郎でしたが、

2011年8月30日に建築物の下に盛り土なし工事の契約が交わされ石原知事が承認を

していたことが分かりました。


これだけ盛り土がされてなく地下空間になっている事が問題になっているのを知っていて、

『私が契約書に判を押した』と言えなかったのでしょう⁉


この人も民進党の蓮舫代表と同じで他人には厳しく、自分には甘いし、都合が悪くなるとすぐ逃げます。



そう考えると小池知事は本当に頑張ってますね。

どんどんスピーディーに政策を打っています。

評価も86%の人が認めていますし、今後に期待しています。

小池知事でなかったらこの豊洲市場は予定通り今年の11月に移転されてしまうとこでしたね。

実に恐ろしいことです。


石原知事から猪瀬知事になり、さらに舛添知事から小池知事になったのは必然の結果だったと思えてきました。


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4114

ページ上部へ