ホーム>ジュリアンブログ>父勝久氏が『匠大塚』設立
ジュリアンブログ

父勝久氏が『匠大塚』設立

2016422103623.jpg

 

 

【父勝久氏が『匠大塚』設立】



昨年まで注目を集めた大塚家具の親娘対決がまた再燃かとマスコミが騒ぎき立てていますが、

内容は少し違うようです。


注目の親娘対決は株主総会で娘久美子社長側が勝ち、裁判では勝久前社長側が勝訴しました。

大塚家具は久美子スタイルで経営も順調に回復したかと思えましたが

その後また売り上げが減少傾向になっています。


一連の争いで父勝久氏に付いた幹部社員を勝久氏も面倒をみないわけにはいきません。

そこで新たに本業の家具屋を立ち上げることに踏みきったと見るのが正しそうです。


新会社の名称は『匠大塚』

今日22日『デザインオフィス』を日本橋にオープン

今夏には大塚家具発祥の地、春日部に大型ショールームも展開するようです。


家族が真っ二つになって争ったとはいえそこは血の繋がった親娘。

これからは家具という本業でお互いに切磋琢磨し、落ち込んでいる業界に

カンフル剤を与えてもらえたらいいと思います。


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4052

ページ上部へ