ホーム>ジュリアンブログ>恒例の日大空手部合宿
ジュリアンブログ

恒例の日大空手部合宿

201594113440.jpg

 

【恒例の日大空手部合宿】


ここ10年連続で顔を出している母校の空手部合宿に行ってきました。

春に入学してきた新入生たちや2年、3年生の成長ぶりを見るのが楽しみで欠かさず参加しています。



少し前のコラムにも書きましたが、日大空手部の練習量は日本1を誇ります。


朝6時から夜は9時近くまで

その後に夕飯を食べた後は就寝時間まで今年から監督がペン習字をやらせています。


学生の書いたものを見せてもらいましたがかなり上手な文字を書けていましたので驚きました。


合宿最終日だったので夜の稽古が終わったら全員クタクタで早く寝ちゃうのかと思って

OBの我々も12時前に寝たのですが、夜中の3時少し前に宿舎で人がゾロゾロ歩く音が聞こえ、

朝監督に聞いてみたら監督が1人1人とミーティングをして終わったのがその頃だったようです。


なぜそこまでやるのか監督が話してましたが、2線級の選手を優勝を狙えるまでに育てるには

誰よりも稽古をするしかない       


実に単純明快な理由ですが、今年の男子主将が関東大会個人優勝、全日本準優勝、女子主将が関東大会準優勝、

今やっているアジア大会に日本代表で出ています。



やればちゃんと結果が付いてくるという見本ですね


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3841

ページ上部へ