ホーム>ジュリアンブログ>2015年9月

2015年9月

マタハラで実名公表

20159713934.jpg

 

【マタハラで実名公表】


マタニティーハラスメント、つまりこれは働く女性が妊娠、出産をしたことにより解雇や自主退職を

強要されるなどの不当な扱いを受ける事を言いますが、昨日日本では初めて厚生労働省の雇用機会均等法の

是正勧告に従わなかった業者の名前を公表しました。



茨城県牛久にある牛久皮膚科医院の医院長が20代の看護助手が妊娠したことを報告すると『明日から

こなくていい』と退職させられてしまいました。

少子化で日本の将来が危惧されている中こともあろうに医院長がこれではいけませんね

幾度となく是正勧告をしたにもかかわらずこれを無視、厚生労働省も初めて氏名公表に踏み切りました。

ざまあ見ろ❗    女性を、人を、国をなめやがって天罰だ❗

で終わればいいのですが、医院長は体調不良を理由に休んでいます。



指導に従いこの女性の復職やこの間の給料を支払うなどをして考えを改めてくれたらこの氏名公表制度が

伝家の宝刀になるのですが…



こんな医者でも、そこで働いている職員や治療を受けている患者さんがいるわけなのでその人達まで不利益を

被ることはあってはいけませんが、名前公表がどういう結末になるのか見届ける必要がありますね。

不幸にも廃院となった場合には厚生労働省も職員の雇用に最大限のサポートをお願い致します。



若女井

 

恒例の日大空手部合宿

201594113440.jpg

 

【恒例の日大空手部合宿】


ここ10年連続で顔を出している母校の空手部合宿に行ってきました。

春に入学してきた新入生たちや2年、3年生の成長ぶりを見るのが楽しみで欠かさず参加しています。



少し前のコラムにも書きましたが、日大空手部の練習量は日本1を誇ります。


朝6時から夜は9時近くまで

その後に夕飯を食べた後は就寝時間まで今年から監督がペン習字をやらせています。


学生の書いたものを見せてもらいましたがかなり上手な文字を書けていましたので驚きました。


合宿最終日だったので夜の稽古が終わったら全員クタクタで早く寝ちゃうのかと思って

OBの我々も12時前に寝たのですが、夜中の3時少し前に宿舎で人がゾロゾロ歩く音が聞こえ、

朝監督に聞いてみたら監督が1人1人とミーティングをして終わったのがその頃だったようです。


なぜそこまでやるのか監督が話してましたが、2線級の選手を優勝を狙えるまでに育てるには

誰よりも稽古をするしかない       


実に単純明快な理由ですが、今年の男子主将が関東大会個人優勝、全日本準優勝、女子主将が関東大会準優勝、

今やっているアジア大会に日本代表で出ています。



やればちゃんと結果が付いてくるという見本ですね


若女井

 

健康寿命 日本人が男女で世界一

201593103330.jpg

 

 

【健康寿命  日本人が男女で世界一】



あんまり意味のない平均寿命じゃないですよ。  健康寿命です。

これは誇らしいニュースじゃないですか♪


健康寿命って何かと調べてみますと、健康上の問題がない状態で日常生活が送れる期間のことだそうです。

いくらお金があっても健康じゃなきゃ意味ないですもんね


健康でないとはつまり要支援、要介護の状態ですが、その要因の第一位は「運動器の障害」

第二位は「脳血管疾患」

第三位は「認知症」


この要因を見て思いましたがつまり健康な時に不摂生をせず、

忙しくてと言い訳をしないで運動を続けることが一番の対策であると言えますね


この調査は世界188ヵ国のデータを分析した結果で、日本は男性が71.11才 女性は75.56才でした。

アジアではシンガポールが男女共にベスト5以内にありましたが、どこも清潔な国が上位を占めていました。


やっぱり清潔で空気も綺麗でないと健康を維持することはむずかしいかも知れません。


若女井

 

酒たばこ18才解禁 自民提言

201592103051.jpg

 

 

【酒たばこ18才解禁   自民提言】



改正公職選挙法の成立により選挙権年令が18才に引き下げられることを踏まえ、

民法上の成人年令を18才以上に改め、飲酒・喫煙の解禁年令も20才から18才に引き下げるようにと

提言しました。



これに対しネット上では8割の人が反対をしています。



若い連中の票集めで姑息だと書いている人もいましたが、

若い人達が自民に1票投じるかはむしろ逆でしょう



何でもかんでも政治をそういう目で見てはいけません。



さて私の意見はと言いますと酒もたばこも、賛成せざるをえないでしょうというものです。

健康にも良くありませんが、禁止にしていてもやるものはやります。

それで悪のレッテルを貼るのではなく、責任を持たせることの方が大切に思います。


成人とは法的に単独で法律行為が行われるようになる年令のことを言いますが、

世界187の国、地域のうち141の国、地域が成人年令を18才としています。

(中には16才、17才の国もあります)



参考までにG8先進国首脳会議の国の中では日本だけが成人年令が20才でした。



つまり世界では18才で大人として自立を促し社会の一員と認めているのです。

だからいきなりマイクを向けてインタビューしてもちゃんとした受け答えが出来ていることに驚きと、

自分の同時期を比較してその幼さに恥ずかしさを覚えます。



誉めて育てる方がいい、厳しく育てる方がいいと教育方法について取りざたされますが、

私は認めて責任を持たせる教育方法が何よりも大切だと考えます。


若女井

 

佐野研二郎ゲームセット❗

201591104550.jpg

 

【佐野研二郎ゲームセット❗】


早くも2度目の登場となりましたからある意味たいしたもんです。


この人のことはもう丸裸同然ですが、それは酷いものです。

よくもここまでと唖然としてしまいます。


デザインて全くの偶然で似てしまうものが出てきてしまうことがゼロでは無いと思いますし、

それを理解した上で意見を書いています。


彼はエンブレム問題からいくつパクリ疑惑が出てきました?


サントリーのバックはスタッフのせいにして認め謝罪しましたが、その後も絶えません。

ネット上に佐野研二郎パクリ疑惑画像一覧というものがありましたので良く見ると

ほとんどパクリと子供が見ても分かるものが24点、その他にも丸パクリのものがゾロゾロと出てきています。


もう言い訳は効きません。


JOC、文科省が、フォローしようと原案を出して経緯を説明しましたが、

その原案がまた全くのパクリでとめちゃくちゃです。


ここまで疑惑が出てしまったらもうアウトです。

グレーなんてもんではなく真っ黒です❗



東京オリンピックを素晴らしいものにするためにも1日も早く取り消しにすべきです。


若女井

 

ページ上部へ