ホーム>ジュリアンブログ>豪州初の慰安婦像認めず
ジュリアンブログ

豪州初の慰安婦像認めず

201581912322.jpg

 

 

【豪州初の慰安婦像認めず】



豪州最大都市シドニーの近郊にあるストラスフィールド市の議会は旧日本軍の従軍慰安婦の象徴である

少女像の設置を全会一致で認めない決議をしました。


この市の人口の1割が韓国系、2割が中国系で中韓で共闘して像の建立を計画、

ここを突破口としてシドニーにも建てる計画でしたが、

議員たちは「地域社会の分断を招き不適切」「市の指針に合致しない」と判断。


全員が同意しました。


思うんですが、他にやることないんですかねえ?

それと日中韓以外の国で設置しようとするのって縁もゆかりもないのにおかしいですよね

こんなことばかりやってるから世界で嫌われてしまうのが何故わからないのかなあ?


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3822

ページ上部へ