ホーム>ジュリアンブログ>10才少女、サメから6才児救う
ジュリアンブログ

10才少女、サメから6才児救う

201582610368.jpg

 

【10才少女、サメから6才児救う】



米フロリダの沿岸でサメに足を噛まれ90針の大怪我を負った10才の少女が、

海から上がり友人らにサメの襲来を叫んで伝え、

まだ海に残っていた6才の女児を助けるために再び海に入り救出しました。


勇敢な子ですね❗


自分がそれだけの大怪我を負いながらも、他人のために自らの体をなげうって助けに向かうなんて

そうそう出来るものではありません。


この子の父親は我が娘を『大きな傷痕は残るが、逸話としても相当だ』

と娘の使命感に誇らしげだったそうです。



すみません記事にはそれしか無くて多くを書けませんが、画像ではまたほんとに小さな少女でした。


襲ったサメがまだ1メートル程度と小さかった事と、浅瀬だったことで大事に至らなかったのですが、

日本の海も茨城県、千葉県、茅ヶ崎、鎌倉の海水浴場で3メートルクラスのものが相当数見られましたので、

船釣りやヨットの方も注意下さい。


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3827

ページ上部へ