ホーム>ジュリアンブログ>国交正常化50年
ジュリアンブログ

国交正常化50年

2015626104229.jpg

 

【国交正常化50年】



両首脳がそれぞれの国で式典に出て正常化の祝典なんて違和感感じるだけでしたね


そしてやはりと言うか日本の世界遺産登録に反対を海外まで行って頼み込んでいた韓国が、

日韓基本条約調印50周年にあたる22日寸前に世界遺産登録に協力すると言ってきました。


韓国の国内経済はMARSの影響で大打撃で、経済界は日本と早く仲良くしろと言いはじめていました。


タイムリミット寸前まで反対し、何かを交渉するやり方は北となんら変わらない瀬戸際外交ってやつですね


基本条約の中に全ての請求権は終わりとあるのに、ノ・ムヒョン大頭領の時代に

突然慰安婦の問題を持ち出し謝罪と請求を始めました。


慰安婦は全ての請求権の中には含まれないという無茶ないいがかりです。

12年前のことです。


次のイ・ミョンバク氏は歴代大頭領が避けてきた竹島に上陸し低下していた支持率を回復させました。



天皇陛下が韓国に来たいなら土下座して謝れと言ったこともあり、

これ以降急速に日韓関係が悪化していきました。



国交正常化とは名ばかりで教科書は70年ずっと反日です。


反日無罪という言葉があるくらいですから言わずともがなです。

そう言えばちゃんとした親日罪がありましたね。


前にも書かせていただきましたが、8月の首相談話は過去を引きずらない新しい未来を見据えた関係が

スタートすることを表明するものとして欲しいと思います。


でないと70年も謝罪し続けても許さないなんてのははっきり言ってもうゴメンです。

日本国民はもう疲れ果てました。


若女井

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.julian.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3760

ページ上部へ