ホーム>ジュリアンブログ

ジュリアンブログ

ホリエモンとダルビッシュ

2020331114225.png

2人の共通点は著名人であり、SNS等で他人の批判を平気ですることです

 

私も何かおかしいな、間違っているなと思った時はこうしてブログに書いたりしていますから

変わらないって言えばそれまでですが私のブログは見る人も殆どいないから影響力が違いますけどね

 

 

さてホリエモンですが、東大中退、IT企業ライブドアの創業者ですが、

色々あって現在は実業家の肩書で活動されています。

24日のことですが、現在アメリカで活躍されているなでしこJAPANの川澄選手が新型コロナの状況を踏まえ

オリンピックの聖火ランナーを辞退したことに噛みついて

『本当クソだな、そんな奴2度と聖火ランナーに選ぶな』と吐き捨てました。

1日で世界の状況も激変している中で自分の置かれた立場を色々と考慮して辞退を申し出た人に

汚い言葉を浴びせるのは人間として実にレベルの低い人と言わざるをえません。

 

彼はYouTuberでもあるので炎上して注目を集める事を一つのビジネスと捉えているのかも知れませんから

無視が一番なんでしょうけど、ちょっと彼に対する見方も急降下です。

 

 

もう一方のダルビッシュですが、彼も暇なのかよく人のSNSに反応しています。

納得することもありますが❓と思うこともあります。

しかし流石に今回は余計なお世話だ、黙ってろ‼️と言いたい。

 

23日に巨人二軍対早稲田大学の練習試合があり6:9で巨人が敗北、

試合後ベンチ入りしていた全選手に両翼ポール間走を命令しました。

それに対し『無駄なランニング』さらに『もう令和の時代なのにまるで昭和のような指導』

『目的があって自主的に走り込むなら分かるけど、指導者からやらされる走り込みは全く身にならないと思う』

と書いていました。

 

そんなこと誰だって分かってる事、阿部慎之助監督のその時の心理は

『お前たちはお金を頂いて野球をやっている人間なんだ‼️』

強豪とはいえ学生のチームに負けて平然としていた選手を許してはいけないと感じたんでしょ

決して根性論でやっているのではなく意識改革をしたいのだと思います。

 

このチームの全責任者は阿部慎之助監督です。

異論があるならいつか違う場で野球論を交わしたらいいんです。 部外者が口を挟むべきではない内容です。

 

ちなみに大学で運動生理学を学んだ私から言わせてもらいますと、無理やり走らされても無駄にはなりません。

やっただけ身に付きます。 自主的にやった時とやらされてやった時との違いは疲労度と回復力です。

決して無駄ではありません。

 

ダルビッシュ君、批判するならもっと勉強しとけっての‼️

SHARPがマスク生産開始

2020229145759.jpg

 

SHARPがマスク生産開始


あの電気大手のSHARPが何で⁉️と思うかも知れませんが、このニュースを詳しくみてみると世界的に拡がる

新型コロナウイルス感染症予防のためマスク不足が続いています。

今からマスク工場を作って生産に乗り出しても間に合いません。



しかしSHARPはマスク生産に必要なほこり、雑菌が入らないクリーンルームを持っておりそこを活用すれば

マスク生産が出来ると政府から要請を受け、間もなく生産をスタートしようとしています。



3月に入って1日15万枚、最終的には50万枚を生産出来る工場にするそうです。



世界一優秀な日本の官僚達がやっぱりちゃんと動いくれていましたね‼️

野党やマスメディアやインターネット等では政府批判がやたら多いのですが、批判は簡単、批判するなら

代案も示せよと言いたい。



スポーツの国際試合を見るとみんな自国の国旗、国歌に誇りを持っており、国家の為に戦うんだと言います。

日本人は何でもっと自分の国を愛せないんだ⁉️



海外に行くたびに日本て良い国だな、日本人に生まれて良かったなと感じます。

だからもっと日本の為になるよう貢献したいと思うし、もっともっと世界に胸を張って日本を誇りたいもの

です。

 

公立の小中高休校要請

2020228112831.png

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため安部首相が3月2日月曜日から全国の公立小中高へ休校の要請をだしました。

やることなすこと後手だと批判を浴びていましたが初めて大胆な方針を打ち出しました。

 

テレビやネットでもこの休校要請に対し批判もあれば支持もありますが、

この過去に経験のない脅威のウイルスという非常事態に対し正解はないのです。

 

後からああすれば良かったでは遅いのです。

 

何しろこの病気に対する特効薬もワクチンもないのですから

確かに困る方も沢山おられるでしょうがもし子供達が通学中に感染したらどうしますか?

 

私は批判をするのではなくて日本国民が一丸となって難局に立ち向かうべきだと思います。

 

 

絶対に負けるわけにはいかないのです‼️

ダイヤモンドプリンセス号への対応

2020222142754.jpeg

 

 

日本が世界第2位の感染者数になってしまった元凶の豪華客船ダイヤモンドプリンセス号への日本の対応が

世界から批判されていますが、批判は簡単です。



私は何の知識もないので批判も、疑問視もしませんがこれについては冗談じゃないと言いたい‼️

もし3711人も乗っているダイヤモンドプリンセス号が自分たちの国に寄港したらどう対処するって言うのか

この未知なるウイルスの発生源の中国の武漢から政府の用意したチャーター機で戻ったその中の陰性の

人だけでも受け入れてくれたのは千葉県のホテル三日月しかなかったんですが、ホテルのある勝浦市では

風評被害が起きてしまいました。



WHOが緊急事態宣言を出したのが1月30日。武漢で最初の発症者が出始めてから1月以上も過ぎていました。

中国の初動ミスと中国に逆らえないWHO事務局長、もっと早く緊急事態宣言を出していれば対応も結果も

違っていたと言っても過ぎてしまったことを言ってもはじまりませんが、クルーズ船内でのイベントや

ビュッフェを介してこの新型コロナウイルスは瞬く間に蔓延してしまいました。



2月3日横浜に寄港した時点で感染疑いのある31人の内10人が感染と判明、翌日も10名が感染、

日本政府は乗客を隔離という措置を取りましたがもう毎日感染者が出てきて今日に至りますが、

海外からも日本の船内隔離が感染を増殖させていると批判していますが、隔離という形を取ったために日々

感染者は減少していますから間違いを犯してはいませんし批判は的外れです。



1月に香港で下船し後に感染が確認された男性が元ではありますが、2月1日に那覇港に寄港、

またここで武漢からの観光客からウイルスをもらって更に拡散された事は間違いないところですね

さらに船内イベントとビュッフェを続けたアメリカの船会社の責任だと思いますが違いますか?

批判をしているアメリカのマスメディアさん



船内の様子をSNSで発信し続けていた英国のご夫婦も感染、

日本の隔離が原因だと批判したこの夫婦の息子さん船内から出ないように言われていたのにルールを

守らなかったのを棚に上げての批判は筋違いでしょ

 

何だかなあと思う今日この頃

20191119112937.jpg

 

 

安部総理主催の桜を見る会が何かと問題になってますが、安部さんも支持出来ることも多いけど、どうなのこれ?

と思えることも多い総理大臣だなあと思いますが

もうそろそろ次の日本をちゃんと引っ張っていける人が出てきて欲しいですね

 

本人にも加計学園問題で疑惑がありましたし、明恵夫人に至っては森友学園問題でかなりの汚点を残しましたし、

さらに直近では天皇陛下の即位の礼での服装で日本の恥だと大バッシングを受けていますが

本人はどう感じているのでしょう

 

私は思うに苦労知らずに育ってしまった者同士がいわゆる政略結婚という形で夫婦になり

敷かれたレールに乗って政界のトップになれてしまったという嘘のような本当の話なのだと思います。

 

 

話は変わりますが桜を見る会の安部後援会の宿泊先ホテルでの懇親会会費が5000円で出来るはずがないと野党が追及し、

マスコミもホテルに夜のパーティーの食事に5000円で出来るものか問合せ、

出来ないとの回答があったとテレビで盛んにやっていますが、

ただ単に場所を借りて1人5000円では出来るはずがありません。

が宿泊先のホテルならは内容を調整すればやれます。

 

パーティーからはほとんど利益は出ませんが宿泊費から補えますからやれたのです。

 

私も政治家の秘書をしていましたし何回かパーティーを企画してホテル側と打合せを重ねた経験から申し上げています。

ホテル側とてビジネスですから損してまでやりません。

ただし毎年宿泊者を何百人も送り込んでくれ、パーティーまでやってくれるとなれば、これは超おいしい話です‼️

 

 

結局野党は追及をしても詰めが甘いというか全くもって駄目ですね

自分たちの身内に起きた問題でも処分も出来ない、誰も責任も取りませんもんね

ラグビーロス広まる‼️

2019115135650.png

アジアで初めて開催されたラグビーワールドカップは日本の大活躍で幕を開け、

その迫力に興奮と感動の連続で44日間の大会が幕を閉じました。

 

終わってみれば南アフリカが3回目の優勝を飾りましたが 、予選、決勝ラウンド全ての戦いが名勝負でした。

 

特に予選ラウンドで勝つか引き分けで初の決勝ラウンド進出がかかった

日本と因縁のスコットランドとの試合は壮絶な死闘と呼ぶに相応しいものでした。

この試合は負けたスコットランドの監督がラグビー選手の育成のために絶対に見せるべき試合だと言った程のものでした。

 

体育学科卒業の私ですがラグビーの経験はなくルールも詳しくは分からなかったんですが、

あの鍛え上げた肉体のぶつかり合い、潰し合いと結束力と規律と尊重をもった熱い戦いにいつしか引き込まれてしまいましたし、

見る毎にルールも解りはじめこれ程までに面白いスポーツは無いんじゃないかと思うようになりました。

 

私と同じようににわかラグビーファンが一気に増えたようですが、ラグビーの激しさを見た後のサッカーは迫力に欠け、

大袈裟でウソにまみれたスポーツだなと思わずにはいられません。

サッカーファンにはご免なさいなんだけど、この大会でラグビーファンが増えた事は間違いないでしょう。

 

 

これだけ世界の注目を集めた素晴らしいワールドカップでしたが、最後の最後に残念な出来事が起きてしまいました。

決勝の表彰式で敗れたイングランドの選手が銀メダル授与式に

ワールドラグビー協会会長からの首かけを拒否をしてしまいました。

また他の選手たちも首にかけられたメダルを直ぐに外しポケットにしまって引き上げてしまいました。

 

ラグビー発祥の地、紳士の国イングランドの選手が表彰式でメダル拒否は最後の最後で汚点を残してしまいましたね。

大一番に負けて悔しいのは分かるけれどもこれはいただけません。

潔く敗けを認め、リベンジを胸に秘めて勝者を称えてきたからこそあれだけの共感と感動を生んだのです。

 

厳しい事を言うようですが『負けるべくして負けた試合だった』 ラグビーの神様もちゃんとお見通しだったようです。

 

しかしながら大会を通して開催国日本のおもてなしの精神と観客のマナーに

全世界が感銘を受けた最高の大会であったことは間違いないでしょう。

全米オープンテニスでの出来事

20199115282.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

全米オープンテニスでの出来事



ご存知テニスの四大大会の1つで大坂なおみが昨年初優勝し世界ランク1位になった大会です。

真剣な戦いはテニスに限らず見るものに感動を与え、選手も成長するきっかけとなります。



今行われている全米オープンで連覇を狙うその大坂なおみが3回戦で主催者推薦で初出場した

15才の新鋭コリ・ガウフ(米国)と対戦。6-3、6-0のストレートで下しました。

世界ランク1位と140位ですから当たり前の結果ですが、この後感動のシーンがありましたので

僕もこれは皆に知って欲しいとブログに書かせてもらった次第です。



大坂なおみは号泣するガウフに歩みより、『貴女は頑張った。オンコートインタビューを

一緒にやりましょう』と声をかけました。1度は断ったガウフでしたが大坂なおみが再度

『一緒にやりましょう』と誘うと受け入れました。



ガウフは『今日の試合は本当に彼女(大坂)が凄かった。この試合から学ぶ事が沢山ありました。

この機会を本当にありがとうございます。なおみ、今日はありがとう』と涙ながらに話しました。

大坂なおみも目を潤ませ、ガウフと抱き合い『まずガウフのチームと家族に敬意を表します。

前から知っている私たちが努力して今、この舞台にいるのが本当にうれしいです。

私も成長できた試合。スタンドの皆さんからの声援も素晴らしかった。コリ(ガウフ)が相手だったから

今日はいい集中が出来ました』そして『今日の試合はほとんどが彼女を見るために来ていると思いましたし、

シャワー室で一人で泣くよりも、皆と話す方が良いと思ったからです』とその理由を述べている。



2人に対しスタンドの観衆は大歓声を送っていたそうです。

世界ではこういう気配り、行動が出来る人間を高く評価しますので大坂なおみは楽しいインタビュー

での受け答えする人から心の広い大人の対応が出来る人だと認められますし、真の世界ランク1位に

なったなと思います。



彼女は精神面がちょっと弱いなと見ていましたが、世界ランク1位から1度は陥落して人間的に

成長しましたね。



いつも感心するんですが何で外人たちは大人はもちろん子供でも突然マイク向けられてもちゃんとした

コメントを話せるんだろう⁉️

学業ではない何かをちゃんと学んでいるんですよね

 

第29回WBSC U18(18歳以下)ワールドカップ

2019829123438.jpg

 

 

U-18野球W杯が30日から韓国で始まります。

 

この日韓関係の状況を考慮し関係者の安全のために選手団のユニフォームに日の丸のマークを付けないで

韓国入りをした件に対しネット上では高野連の判断に批判的な意見がとても多いことに

私は何故それが弱腰だと批判するのか理解出来ません。

 

私は若いときに空手の指導で世界各地を回って来ましたので、

日の丸への誇り、思い入れは誰よりも強い方だと思っています。

その私も今回の高野連の判断は熟考の上にも熟考を重ねた適切なものだと支持を致しております。

 

試合では日の丸を胸に貼り付けたユニフォームを着て試合をするのですから、

皆が批判している日本代表の誇りを持って戦えないなら選手団を行かせなければいいと言うのは

本当にスポーツの交流の意味、大切さを分かっていない軽はずみな意見だと思います。

政治とスポーツを一緒にしない、してはいけないが世界の常識ですが、

その常識が通らない国である以上最大限の配慮をして望んだ今回の措置は正しいと思います。

 

この1週間で文政権の異常さがアメリカによって暴かれ始め、

反日運動の勢いが文政権への批判に向き始めてきました。

 

最後はそうなるであろうと予想していましたが、日本政府の毅然とした対応が今までの日本と違う、

何故今までと違って頑ななのだろう?と考えはじめていますし、

SAMSUNGが日本を追い越して世界一だと思って自慢だったものが

実は日本の協力があって成り立っていたものだと気がつきはじめました。

 

文政権は来年の選挙を有利にしようと反日を利用、とことん日本を攻撃して支持率が上がって、

恐らく外交、経済の天才と持ち上げられ有頂天だったと思いますが、日本を怒らせてしまいました。

 

さらにここにきてアメリカ迄も怒らせてしまいました。

 

これから韓国は国民の不満が一気に文政権へ向かうでしょう。

 

 

話がそれてしまいましたがとにかく市民レベルでは日本人への感情は悪い訳ではありませんので、

無事にそしてスポーツの交流で友好を深めて帰って来ることを祈っております。

人として、国として恥ずかしくないのか?

20197301183.jpg

 

 

もうこの国について取り上げるのは止めますと書いたばかりなので私も恥ずかしいのですが、

この1週間の内に起きたニュースの中で気になるものがどうしてもお隣韓国の事になってしまいますので

恥を忍んで書かせて頂きます(苦笑)

 

日本ではホワイト国から韓国を外す事をどう思うかを調査したところ90%が賛成であるとの結果が出ました。

対する韓国は徴用工判決や慰安婦問題に対する報復措置だと日本を批判しています。

 

つまり徴用工の判決でも元慰安婦支援団体の一方的解散もレーダー照射を認めず

反対に威嚇してきたと責任転嫁して済ませている事も

全て日本を困らせる目的でやったことを皆が分かっているということ。

だから『報復』してきたと言っているのです。

 

『語るに落ちる』とはこの事です。 恥ずかしいことが日本製品の不買運動です。

 

朴槿恵前大統領の弾劾に導いたとされる週末ロウソク集会を呼び掛けています。

憎っくき日本の製品を買わないで日本を少しでも困らせようという運動が広がりをみせているようですが、

君達の国が一番買いたがっているのが日本から輸入を制限されることになった3品目なのでしょ⁉️

日本製品の不買運動やってるんなら日本製の3品目も買わないと言えばいいんじゃないの⁉️

 

国民性の違いとはいえ日本では韓国製品の不買運動や韓国人芸能人についても

出ていけとか排除などは誰1人として口に出しません。

対する韓国は日本製品の不買運動や韓国で活躍している日本人タレントにも

日本に帰れと心無い罵声を浴びせています。

 

不買運動の中で一番にあげられているのがユニクロですが、ちょっとした言葉尻をとって謝罪を要求、

要求通り謝罪しても結果は同じです。

普通謝罪を要求して相手が謝罪したならは不問にするのが常ですが、この国は平気で何度でも謝罪要求します。

 

 

その典型が日本の総理大臣が変わるたびに過去の歴史を反省し日本を代表して謝罪しろと要求

戦後の総理大臣は全員謝罪してきましたが、それでも政権が変わればまた同じことを要求してきます。

 

だからこの国を相手にすることに疲れてしまうし馬鹿らしく思ってしまうのですが、

国民性ですから誰1人として恥ずかしいことと感じないのでしょう

 

日本製品の不買運動で大騒ぎするなら日本製機械から出来た自国製品も買うなよな

調べてみたらかなりの物に日本製の機械が使われているはずだからね

 

昨日あたりから友好都市としての交流を取り止めあるいは見直すと韓国側が言い始めています。

 

自ら首を絞めていってることが見えていないって恐ろしい事ですが

このままでは行き着くとこまで行ってしまいそうですね

 

国を上げて日本を敵視してしまっているけど、日本は驚くほど冷静な対応をしていますね。

大人と子供のようです。 冷静な日本が頼もしいし日本人で本当によかったと思います。

永遠に日本を恨み続ける韓国 2

2019716123023.jpeg

 

 

日韓の輸出規制問題は解決の糸口さえ見える気配はありませんが、

韓国人はアジアの永遠のライバルである隣国の日本に1910年に併合され支配下にされた

35年間の恨みが全ての反日の根元です。

 

 

1965年に交わされた日韓基本条約において日韓併合は無効化され、

巨額の資金協力があったことは先のブログで書きましたが

総理大臣の謝罪も 慰安婦への保証も徴用工への賠償も韓国のいう通りにしたとしても

全てが終わりには絶対になりません。

 

何故なら彼らにはライバル日本に支配下におかれたという

忘れようにも忘れられない過去の悪夢が無くならない限り彼等の恨みは晴れないのです。

 

そう考えたら彼等の異常なまでの対日本への言動、行動の辻褄が合います。

朴槿恵前大統領も1000年経っても恨みは消えないと言ったことがありますし

その前の歴代大統領も日本の象徴である天皇陛下に土下座して謝罪しろと言いました。

 

戦後生まれが高齢者となった今の時代でもいつまでも謝罪を要求し続ける韓国には疲労困憊の日本人ですが、

根底に消すことの出来ない過去があることを忘れてはなりません。

 

 

個人的には知り合いもいますしお客様の中にも韓国人もいらっしゃるでしょうから

韓国のことを取り上げるのはこれで最後にします。

ページ上部へ